page2013に行ってきました。と、カラーオンデマンドプリンターの自慢じゃなく紹介

「きづきやヒントを得る場として」印刷技術関連の展示会page2013に行ってきました。
主催は日本印刷技術協会(略称・JAGAT、ジャガット)です。

 

 

今回は「 作業時間を短縮!InDesignとIllustratorでスクリプトを使ってみよう」という
セミナーを聞いてきました。
テキストのスタイルの適用を自動化したり、リンク画像の収集を自動化したり、
便利なスクリプトが世の中たくさんあるんだなぁと感心しました。
しかも無償で公開されているものがたくさんあって素晴らしい。
ぜひ仕事でテストして利用させてもらいたいと思いました。
そんな便利なスクリプトリンク集はこちらにあります。

展示会では少部数印刷のオンデマンドプリントの最新機械がたくさん。
富士フィルムではColor C75 Pressという最新型を見てきました。
ちなみにアヴァンでは昨年導入した、けっこうすごいプリンターがあります。
それがカラー800プレスです!じゃーん↓↓

 

 

めちゃめちゃ速いカラープリンターです。そして富士ゼロックスさんは画質がキレイ!
数年振りのカラー機の入替なので、とてもとてもいいです。
レーザープリンターはどうしても出力のテカリ(光沢感)が気になるのですが、
新しくなるたびにどんどん改変して、だいぶマットになってきました。

出力できる紙の種類も増えて、厚紙や薄い紙の対応も柔軟になっています。
アヴァンでは紙のギャラリーにいっぱい紙がありますが、
今まで印刷は「ごめんなさい、できません」と言っていた紙も出力できちゃったりします。
全部ではないので、これはという紙がある方はぜひ店頭でご相談ください。

 

ちなみに店頭でカンプ出力など、その場でデータ出力の場合は、
アヴァンではDocuColor 5151 Pで出力しております。

 

 

こちらも色はかなりキレイです。もちろんコート紙の出力もできて、けっこう紙の種類の対応力もあります。
上部のソーターの読み込みのところで原稿を入れるとささっさっとPDF作成してくれたりします。
この機能でアヴァンでは文書の電子化としてPDF作成もしています。

 

展示会ではスマホやタブレットが花盛りで、クラウドや電子ブックなどの新技術が飛び交っていました。
アヴァンはコピーやプリントのお店ですが、逆に紙原稿からPDFなどのデータにしたり、
写真をスキャニングして加工、デザイン制作もしたり、
配布用の映像DVDを10枚複製などのデジタルサービスも充実させています。
興味がある方はぜひお問い合わせください。

2013.2.9

 

タグ: , , , , , ,


Comments are closed.