Posts Tagged ‘カラーコピー’

アヴァン仙台店 店内ご紹介♪」の記事へ

8月 26th, 2013

8/20より移転リニューアルオープンしましたアヴァン仙台店!

1週間ほど経ち、はじめてのお客様にもたくさんご来店いただいております。

ありがとうございます!!

以前の店舗よりも、中の様子が見えやすく駐車場も広々していますので、

ぜひお気軽にお入りください(^^)

 

twitterでは写真を載せましたが、このブログでも店内をご紹介します!

 

まず入り口を入るとこんなカンジです。

店内の様子

店内の様子

 

左がセルフコピーコーナー、真ん中が作業用テーブル、右奥が紙のギャラリー、そして手前が受付カウンターです。

 

 

セルフコピーコーナーはこんなカンジです。

セルフコピー

 

A3までのモノクロコピー機が2台、カラーコピー機が1台、A2専用モノクロコピー機が1台です。

大きな窓に面しているので、とても明るいです♪

そして窓の下半分は広告サインが貼っていますので、外からは何のコピーを取っているのか見えないようになっています。

さらに!すぐ後ろには作業用のテーブルがありますので、コピーしたものをすぐ折ったりホチキス止めをしたり、順番に並べたり・・・という簡単な作業もできちゃいます☆

 

今回のリニューアルで新たに登場しましたA2モノクロコピー機↓

A2モノクロ

価格表には載っていますが、実は今まで仙台店に機械自体は無かったんです。

郡山本店ではコピーできますので、最低2~3日お預かりできる前提で受付はできたのですが、

特に図面は、当日中に返さなければいけなかったり、さらに別な人の手に渡ったりするといけないケースが多いものです。

今まで仙台の皆様にはご迷惑をおかけしましたが、ついに仙台店にもセルフ機が入りましたので、

これからは急ぎのコピーにも対応できます!!

A2サイズ片面1枚120円になりますので、ぜひご利用ください♪

 

作業用テーブルはこちらです。

作業台

 

定規、カッター、ホチキス、ペン、修正テープなど、一通りの文具が揃っています。

 

コピー機のさらに奥には応接用のテーブルがあります。

応接テーブル

 

ブライダルペーパーアイテムのご相談や、印刷物の内容で悩んでいて色々と打ち合わせをしたい方・・・

こちらのテーブルでゆっくりお話しをお伺いいたします♪

後ろの大きなパネルに見つめられているのがちょっと気になりますが、等身大ウェルカムボードのサンプルですので、ご了承ください・・・(^^;)

 

そして紙のギャラリーです↓

新紙ギャラ

約1000種類の用紙からお選びいただけます。

「こんなイメージの紙を探している」「変わった紙が欲しい!」「予算があるので安い紙を紹介して!」など、

ご要望があればお気軽にスタッフにお声掛けください♪

 

 

 

アヴァンのホームページはこちら→http://www.avant.jp/

 

ふくラボ!に登録しています→アヴァンのページはこちら→http://www.fukulabo.net/

 

ツイッター始めました!アヴァンのアカウントはこちら→@avant_coppi

7月のクーポン」の記事へ

7月 15th, 2010

P1020122

 

 

6月に泉周辺にポスティングしたチラシには3ヶ月分のクーポンがついてます!

 

お持ちでない方へは店頭にて配布しております!

 

7月のクーポンは、オリジナル名入れうちわ20%OFF!

P1020120

 

 

そして、カラーコピーB5、A4サイズが30円!

P1020121

 

7月も残り半分です!

このチャンスを逃さずにオトクにアヴァンをご利用ください!

 

(高梨)

初夏。」の記事へ

5月 28th, 2010

 

 

P1010986

 

 

アヴァンのお店の前には小さいけれどつつじの花が咲いていました。

なので思わず激写。

夏の訪れをなんとなく感じますねー・・・。梅雨なんて来なければいいのに。

 

このようにお気に入りの写真が撮れたとき、

 

・写真のような紙にプリントしてみたり(※現像はできません)

・この写真を入れたハガキを作ってみたり、

・大きく拡大してポスターにしてみたり、

・Tシャツにプリントしてみたり、

・マグカップにプリントしてみたり、

・缶バッジにしてみたり、

・シールにしてみたり

・・・などなど。

 

アヴァンならいろんな方法で思い出を形にすることができますよ♪

コピーの注意点2。」の記事へ

5月 14th, 2010

 

 

コピーをするときには、蛍光色に注意して下さい。

 

P1010936

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

例えばこのような原稿があります。

 

 

 

P1010937

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

要点に蛍光ペンで線を引いておく、ってことはよくあるかと思います。

しかし、これをモノクロコピーしますと、このようになります。

 

 

 

 

P1010939

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

蛍光ペンのラインが消えてしまいました。

 

 

 

 

P1010941

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

蛍光色は、モノクロコピーをすると消えてしまう

注意して下さいね。

 

 

また、上の原稿をカラーコピーするとこうなります。

 

 

 

 

P1010942

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P1010943

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上の原稿と比べると、だいぶ暗い色になってしまいました。

カラーコピー機には、蛍光インクがありませんので、似た色でコピーされます。

 

蛍光色はカラーコピーで再現されない。

この点にも注意して下さいね。

コピーの注意点。」の記事へ

5月 11th, 2010

 

 

 

コピーをするときに気をつけていただきたいことがあります。

それは、コピーをすると「4辺に白いフチが出る」ということです。

 

どういうことかというと、

 

 

P1010930

 

 

このようにフチぎりぎりまで印刷された原稿があったとします。サイズはA4です。

これをそのままコピーすると・・・・・・

 

 

P1010932

 

このようになってしまいます。

4辺に白くフチが出ていますね。

大体5mmずつぐらいのフチが出ます。

 

P1010933

 

文字も切れてしまってこれじゃあ読めません。

 

フチギリギリまで印刷したい!という場合には、

全体的に少し縮小するか、

一回り大きな紙にコピーしてカットする、という方法をとります。

 

 

P1010934

 

A4原稿ならB4の用紙でコピーする、といった感じです。

 

 

以上の現象は、コピーだけでなく出力の時にも同様に起こりますので、

原稿やデータをお作りになる際には上記の点をなんとなく思い出していただけると幸いです。

えんちょ~ですっ!」の記事へ

5月 10th, 2010

5月も延長いたします!

アヴァン仙台店の2周年キャンペーン!

 

クーポンはこちら↓↓↓

モバイルの方:モバイルクーポンのページ

PCの方:下記のQRコードよりアクセスしてください。

201004キャンペーンページへ

 

 

 

一番上と上から2番目の派手なチラシがクーポン付のチラシです

一番上と上から2番目の派手なチラシがクーポン付のチラシです

店内に置いてある価格表チラシにも延長クーポンがついていますので、まだチラシをお持ちでないお客様はチャンスです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クーポン

当店取り扱いアイテムの価格一覧が載っていますので、一家に1枚!アヴァンのチラシをどうぞ!

 

 

(高梨)

アヴァンのカラーコピー機ココがスゴイ!」の記事へ

3月 11th, 2010
セルフのカラーコピー機

セルフのカラーコピー機

 

アヴァンにある機械で今回はカラーコピー機を紹介します。

  

写真は店頭でお客様が使えるセルフのカラーコピー機です。

 

アヴァンはモノクロコピーが6円で、使った後にカウンターを計算して清算するのですが、カラーコピーはお金を入れる機械(コインキット)が付いています。ここにお金を入れてコピーをとります。コンビニなどと同じ使い方です。

 

ちなみにカラーコピーはA3とB4が50円、A4とB5が40円です。

 

アヴァンがスゴイのは、なんと千円札が入ります。

 

 お札が入るコピー機は珍しいと思います。ただし、何枚も入れることができません。1枚です。けっこうキビシイ。たくさんコピーする方の場合はやっぱり小銭に両替して五百円玉を大量投入したりします。それでも足りない場合は、スタッフがお金を入れなくても動くように設定して、後でカウンターを数えてご精算します。

 

あとスゴイのは、「が選べます。

 

お客様からの要望で多いのが、光沢のある紙にコピーしたいのですが、和紙のような紙にコピーしたいのですが、といった内容です。

 

アヴァンでは紙がたくさんありますので、その場で紙を見ることができます。

 

光沢感のあるコート紙や、エスプリコート紙を使うと、写真のコピーもそれらしくなります。

 

和紙のようなザラザラした紙は、実はコピーはうまく色がのりません。でも、その色がのりきらない雰囲気が喜ばれることもあるので、こだわりのある方は試してみるのもいいかと思います。